キテレツメンタルワールド

東京ゲゲゲイ歌劇団 Vol.III「黒猫ホテル」

東京ゲゲゲイ歌劇団 Vol.III「黒猫ホテル」

東京ゲゲゲイ歌劇団 Vol.III「黒猫ホテル」

公演詳細

公演日程
2019年1月29日 (火) 〜2019年1月31日 (木) 
会場
EXシアター六本木
振付・出演
東京ゲゲゲイ
音楽
MIKEY / 安宅秀紀
バンド
メンバー
須藤豪(キーボード/シンセサイザー・オペレート)
園畑貴之(キーボード)
松原"マツキチ"寛(ドラム、パーカッション)
安宅秀紀(音楽監督)
東京公演
スペシャル
ゲスト
武田真治

ダンスと音楽を駆使し、オリジナル表現を切り拓く東京ゲゲゲイ。
生バンドの演奏に乗って歌って踊る、ライブ感覚あふれるパフォーマンス
この新世界、一度ハマればもう抜けられない!

『黒猫ホテル』は2016年11月からスタートし大好評を博している「東京ゲゲゲイ歌劇団」第3弾。
ストリートダンス界から初めて日本ダンスフォーラム賞を受賞した注目のクリエイターMIKEY(マイキー)率いるアーティスト集団、東京ゲゲゲイの最新アルバム『黒猫ホテル』の楽曲を中心に生バンドの演奏にのってライブ感覚あふれる歌と踊りのグランドレビューが繰り広げられます。

今回音楽監督を務める安宅秀紀により選ばれたミュージシャンは、キーボード/シンセサイザー・オペレーターに須藤豪、キーボードに園畑貴之、ドラム・パーカッションに松原"マツキチ"寛の面々。躍動感あふれる圧巻のパフォーマンスを全面的にバックアップします。

今回の公演についてMIKEYは「『黒猫ホテル』は、色々な事情を抱えた人達が集まってくる場所。人のドラマをこっそり見ている感覚を歌とダンスを通じてお客様がホテルの黒猫たちと共有する空間をお届けします。ライブの楽曲で耳にくる感性と、ダンス・パフォーマンスで視覚にくる感性の両方を是非楽しんでほしい」と語っています。

日本公演に先立ち、日中平和友好条約締結40周年記念事業(主催:国際交流基金)の一環で上海と北京で東京ゲゲゲイ歌劇団』の中国公演が開催され、MIKEYが創り出す独特な世界観から生まれるパフォーマンスを披露します。

快進撃が止まらない東京ゲゲゲイの魅力満載の東京ゲゲゲイ歌劇団 Vol.III「黒猫ホテル」をぜひご堪能ください!


(c)ARISAK

【東京ゲゲゲイ プロフィール】
リーダーMIKEYのキテレツメンタルワールドを表現するアーティスト集団。2013年、MISIAや加藤ミリヤの振付を担当 するMIKEYが、テレビ番組『DANCE@TV』(TX)のダンスコンテスト企画『DANCE@HERO JAPAN 5th SEASON』へ の出場を機に結成、同番組の歴代最高得点で優勝。以降、ダンス公演やワークショップのほか、有名アーティストの振付 を担当。2015年には、国際交流基金とパルコによる国際企画「DANCE DANCE ASIA -Crossing the Movements」に参 加。ベトナム、フィリピンでも公演を行った。2016年には、ストリートダンス界としては初めて、第10回日本ダンス フォーラム賞を森山未來と同時受賞。2017年にアメリカデビュー、またMV『ゲゲゲイの鬼太郎』は、YouTubeで2000万 回再生(2018年9月現在)を突破する。2018年日本を代表する劇団としてDance Dance Dance @ YOKOHAMA 2018芸 術監督ドミニック・エルヴュによりトリプルビル#1に参加。9月から2ヶ月に渡り、パリの国立ダンス劇場シャイヨ、リ ヨン・ビエンナーレなどフランスとスイス12都市で26公演を行う。2018年12月、日中平和友好条約締結40周年記念催事 (主催:国際交流基金)として中国(上海・北京)で公演。

★東京ゲゲゲイ 公式HP https://www.tokyogegegay.com

【Mikey プロフィール】
東京ゲゲゲイのリーダーMikeyはシンガーソングライターであり、パフォーマーであり、演出家であり、映像作家でもある。
Mikeyがその多彩な才能を活かし、東京ゲゲゲイのメンバーと生み出す作品は、細部の拘り全てに携わる。常識に囚われないその作品は観るものを虜にし、一度ハマると頭から離れなくなる。妥協を許さないストイックな環境の中で仕上がった芸術作品である。
彼のDNAは世界中で増殖し続け、まさに地球を侵略しつつある。

インフォメーション

東京ゲゲゲイ歌劇団 vol.III 『黒猫ホテル』東京公演に
武田真治さんがスペシャルゲストとして出演決定!

東京公演のスペシャルゲストとして武田真治さんの出演が決定いたしました。
俳優、声優、サックスプレーヤー、ナレーターとして多方面で活躍中の武田さんは、 アルバム『黒猫ホテル』の「愛のフルコース」にサックスプレーヤーとして参加。
東京ゲゲゲイとオンラインゲームDMM GAMESの甲鉄城のカバネリ-乱-とのコラボレーションミュージックビデオ 「愛のフルコース」にもサックスで出演されています。

「愛のフルコース」ミュージックビデオ https://youtu.be/nSGlnGppK60

<武田真治 コメント>
現実に存在する希少な妖精たちとは、2017年の「ロッキー・ホラー・ショー」で出逢いました。
アルバム「黒猫ホテル」でのコラボを経て、今度はステージで共演できることが待ち遠しいです。
世界で認められている東京ゲゲゲイのパフォーマンスを存分にお楽しみください。


どうぞご期待ください!!




東京ゲゲゲイ歌劇団 Vol.III「黒猫ホテル」中国公演決定!
国際交流基金(ジャパンファウンデーション)は、日中平和友好条約締結40周年記念事業の一環として、
アーティスト集団:東京ゲゲゲイを派遣し、上海・北京の2都市でストリートダンスの公演を行います。

・上海公演(12月11日〜12日)上海オペラハウス Majestic Theater
・北京公演(12月20日〜21日)中央民族歌劇団民族劇院

詳しくは下記リンク先をご覧ください!
https://www.jpf.go.jp/j/project/culture/perform/oversea/2018/11-01.html

公演概要

  • 会場

    EXシアター六本木
  • 一般発売日

    2018年11月10日(土)
  • 料金(税込)

    座席指定席:6,800円
    アリーナスタンディング:5,800円
    U‐25チケット:4,800円(観劇時小学生以上25歳以下対象/チケットぴあ、パルステ!にて前売販売のみ取扱い/ご観劇日当日、身分証確認の上 アリーナスタンディング エリアへご入場いただきます。)

    ※ご入場時にドリンク代500円が別途必要となります。
    ※アリーナスタンディング エリアは未就学児の入場不可。
    ※座席指定席は年齢制限なし。大人1名につき3歳未満のお子様1名までひざ上に限り無料。ただし、座席が必要な場合はチケットをご購入いただきます。
  • 上演時間

    未定
  • 当日券販売

    未定
  • お問合せ

    チケットスペース 03-3234-9999<月〜土10時〜12時/ 13時〜18時(日・祝は休み)>
    ※チケット発売日および公演開催の日曜・祝日は営業しております。
※営利目的の転売禁止
※アリーナスタンディング エリアは未就学児の入場不可。
※座席指定席は年齢制限なし。大人1名につき3歳未満のお子様1名までひざ上に限り無料。ただし、座席が必要な場合はチケットをご購入いただきます。
※車イスでご来場予定のお客様は、事前にチケットスペース 03-3234-9999【月〜土10時〜12時/ 13時〜18時(日・祝は休み)】までお早めにご連絡くださいませ。

スケジュール

EXシアター六本木 

01月 28
29
30
31
14:00
 
     
19:00
 
     

チケット

PARCOカード会員(先行販売)

10月18日 (木) 18:00〜10月22日 (月) 18:00

PLAYチケット会員(先行販売)

10月18日 (木) 18:00〜10月22日 (月) 18:00

一般発売

11月10日 (土) 10:00〜

  • スマホアプリ「パルステ!」
    ダウンロードはこちらから
    http://www.parco-play.com/parste/
    ※アプリへの会員登録の他にチケットぴあが運営するパルステ!チケットへの会員登録が必要です(無料)
  • チケットスペース 
    http://www.ints.co.jp
    03-3234-9999<月〜土10時〜12時/ 13時〜18時(日・祝は休み)>
    ※チケット発売日および公演開催の日曜・祝日は営業しております。
  • チケットぴあ
    http://w.pia.jp/t/gegegay18/
    0570-02-9999(Pコード:489-007)
    セブン-イレブン、チケットぴあ店舗
  • ローソンチケット
    http://l-tike.com/gegegay3
    0570-08-4003(Lコード:34352)
    0570-00-0407(オペレーター)
    ローソン、ミニストップ店内Loppi
  • イープラス
    http://eplus.jp/gegegay/
    ファミリーマート店内Famiポート

その他の公演

ムービー

  • 応援コメント:加藤諒

  • 応援コメント:古田新太

  • 応援コメント:小池徹平

  • SPOT movie

and more ...