movie

Hidemi Sasaki recital Autumn 2008

Hidemi Sasaki recital winter 2009
〜愛の短編集 PartIV〜

公演日程 2009年2月26日(木)・27日(金)
18:00開場 18:30開演
出演 佐々木秀実

9月に行われたパルコ劇場3回目のリサイタルが完売御礼!
昨年NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」の挿入歌として使われた「聞かせてよ愛の言葉を」が放送されるや、問い合わせが殺到し、今年3月にシングル化されるなど大評判の個性派ヴォーカリスト「佐々木秀実」。
日本シャンソン・コンクール東京大会に最少年で入賞を果たし、クラシック、ジャズ、ファド、カンツォーネから長唄、端唄まで歌いこなす実力を兼ね備えたステージは必見。
今回は会場を銀座に移し、雰囲気を改めての「愛の短編集」にご期待下さい。

佐々木秀実 プロフィール
長野県出身。4歳より日本舞踊、三味線を始める。13歳の時、「エディット・ピアフ」の歌声に魅了され独学でシャンソンを学ぶ。17歳で日本シャンソン・コンクール東京大会に最年少で入賞。
ライヴハウスでの音楽活動を続けながら、私立堀越高等学校を卒業。卒業後パリに留学し、シャンソンのエスプリを学ぶ。2002年故・阿久悠氏にみいだされCDデビュー。クラシック、ジャズ、ファド、カンツォーネから長唄、端唄まで歌いこなす実力派。年齢・性別・音楽ジャンルの枠にとらわれない独自の音楽感をもった個性派ヴォーカリスト。圧倒的な歌唱力で、今後の活躍が期待されている。
ニッポン放送「垣花正 あなたとハッピー」(8:30〜11:30水曜日)にパートナーとしてレギュラー出演中。

<作品>
アルバム: 「懺悔」(日本コロムビア)、「聞かせてよ愛の言葉を」(アップフロントワークス)、
「HIDEMI」(コロムビアミュージックエンタテインメント)
シングル: 「聞かせてよ愛の言葉を」〜PARLEZ-MOI D'AMOUR〜

(アップフロントワークス)


ホームページ http://www.ozawamusic.co.jp/a_sasaki/new.html

会場 ル テアトル銀座 by PARCO
料金 S席¥6,000 / BOX席(2名様)¥11,000(税込・全席指定)
一般発売日 2008年11月16日(日)
当日券販売 詳細はこちら
主催 株式会社パルコ
後援 ニッポン放送
企画制作 小澤音楽事務所/東京労音
協力 アップフロントワークス

※車イスでご来場のお客様はご購入席番を前日までにパルコ劇場あてにご連絡ください。
※未就学児の入場不可
営利目的の転売禁止

チケット取扱

ローソンチケット 0570-084-003(Lコード:74335)
チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:308-287)
イープラス http://eplus.jp(パソコン&ケイタイ)
CNプレイガイド 0570-08-9999(オペレーター対応)
東京労音 03-3204-9933(11/17 10:00より取扱開始、平日10:00~18:00のみ)