公演情報

  • スケジュール
  • チケット
  • ソーシャル

ダブリンの鐘つきカビ人間

公演日程
2002年5月23日 (木) ~2002年6月9日 (日) 
会場
PARCO劇場
後藤ひろひと
演出
G2
出演
水野真紀、大倉孝二、橋本さとし、長塚圭史、中山祐一朗、山内圭哉、及川健、田尻茂一、八十田勇一、後藤ひろひと、遠藤久美子、池田成志、若松武史
STAFF
美術:綿谷登、衣裳:有村淳、照明:黒尾芳昭、音楽:佐藤史朗、音響:井上正弘、劇中歌:瓜生明希葉、舞台監督:二瓶剛雄、宣伝美術:河野真一
制作協力
キューブ
企画
G2プロデュース
製作
パルコ・リコモーション

美しさと恐怖の感動が交差する
パラレルワールド・コメディ

1998年「こどもの一生」、2000年「人間風車」。
そして2002年春、パルコ・リコモーション提携公演第3弾は「ダブリンの鐘つきカビ人間」。
舞台となるのは、中世のアイルランドを思わせる不思議な町。
その町をある時、症状は人によって千差万別という不思議な病が襲います。
その中でも特に不幸な病に冒された二人の若い男女を巡る、
世にもおかしく、そして哀しい運命。

前回作品「人間風車」で、童話がもつ「夢」と「恐怖」の表裏一体性をまざまざと見せつけた後藤ひとひとが描く、美しくもはかなく、そして残酷な童話ラブ・ロマンス。
ケルト民話を思わせるファンタジックな世界、童話の持つ魅惑的な物語性、残酷さ、そして現代的な笑いの要素と、時代を超えて人の胸を打つ、感動的なクライマックスを詰め込んだエンターテインメントの決定版!

<大阪公演>
2002年4月26日(金)〜29日(祝)シアター・ドラマシティ

ダブリンの鐘つきカビ人間

social ソーシャルネットワーク

Twitter

(ハッシュタグ #PARCOSTAGE)

Facebook

PLAYチケット会員について

オンラインショップ

up