公演情報

  • スケジュール
  • チケット
  • ソーシャル
  • 特設サイト

PARCO-RICOMOTION Presents

ダブリンの鐘つきカビ人間

公演日程
2005年10月28日 (金) ~2005年11月13日 (日) 
会場
ル テアトル銀座
後藤ひろひと
演出
G2
出演
片桐仁(ラーメンズ) 中越典子/
橋本さとし 山内圭哉 中山祐一朗
及川健  八十田勇一 田尻茂一
トロイ 山中崇 平田敦子/
土屋アンナ 姜暢雄 後藤ひろひと/
池田成志 若松武史
企画
G2プロデュース
制作協力:
キューブ
製作
パルコ/リコモーション

あの笑いと感動のパラレル・ワールドが再び!
不思議な病に襲われた中世の町に繰り広げられる、
不思議な愛の物語。

 『こどもの一生』『人間風車』『ダブリンの鐘つきカビ人間』などの大ヒット作を生み出したパルコ&リコモーション提携公演。
特に2004年8月、伊藤英明と長谷川京子が初舞台を踏んだ『MIDSUMMER CAROL~ガマ王子VSザリガニ魔人~』では、後藤ひろひと&G2の作・演出コンビが意表をつくヒューマン・ドラマでパルコ劇場を、そして全国7つの劇場の客席を、涙と感動で埋め尽くしました。
 そのゴールデンチームが創り出した伝説の名作『ダブリンの鐘つきカビ人間』の再演がこの秋、帰ってきます!
 2002年の初演では、小劇場の旬のスターたちが集結したカンパニーに、水野真紀、遠藤久美子ら豪華女優陣も参加、溢れんばかりの独特の世界観を作り上げ会場に笑いと号泣とスタンディング・オベーションの嵐に巻き込みました。
 今回、その独特の世界観を作り上げた小劇場のスターたちはそのままに、「カビ人間」と「おさえ」、「聡」と「真奈美」という二組のヒロイン&ヒーローを新たにキャスティング。
 劇場も、パルコ劇場から一回り大きいル テアトル銀座に場所を移し、スケールアップしてお届けします。
 ケルト民話を思わせるファンタジックな世界、童話の持つ魅惑的な物語性、残酷さ、そして現代的な笑いの要素と、時代を超えて人の胸を打つ感動的なクライマックスを詰め込んだエンターテインメントの決定版。どうぞご期待下さい!

<地方公演>
NAGOYA◆愛知厚生年金会館/期間:2005年11月15日(火)19:00
OSAKA◆梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ/期間:2005年11月17日(木)~20日(日)
FUKUOKA◆メルパルクFUKUOKA/期間:2005年11月23日(祝)18:00
HIROSHIMA◆アステールプラザ大ホール/期間:2005年11月25日(金)18:00
MATSUMOTO◆松本文化会館/期間:2005年11月27日(日)18:00

詳しくはこちらから

ダブリンの鐘つきカビ人間

social ソーシャルネットワーク

Twitter

(ハッシュタグ #PARCOSTAGE)

Facebook

PLAYチケット会員について

オンラインショップ

up