公演情報

  • スケジュール
  • チケット
  • ソーシャル

HOLY NIGHT ,HOLY MUSIC カントゥス&中島ノブユキ

公演日程
2007年11月30日(金) 19:00開演
会場
品川教会 グローリアチャペル
出演
カントゥス&中島ノブユキ

冬の澄んだ空気を透明に、声と楽器を響かせる。

ラテン語で「歌」を指すCANTUS(カントゥス)。グレゴリオ聖歌から現代音楽まで「合唱」という切り口からクラシック音楽を愉しむ8人の小さな女性合唱団。UA,高木正勝、中島ノブユキ等のボーカリスト、及びコーラスとして活動の場を広げている太田美帆が指揮者、及び合唱長をつとめている。
競演する中島ノブユキは、クラシカルな技法/書法をPOPSやJAZZのフィールドにそれとなく滑り込ませる事を嗜好する。20世紀スペインの作曲家フェデリコ・モンポウ、ブラジル音楽のヴィニシウス・ヂ・モライス、デューク・エリントンの作品をラウンジ風にアダプ テーション。室内楽、ボサノヴァからジャズを横断する、穏やかで静謐な初のアルバム「エテパルマ 夏の印象」は、昨年7月に発売され、ロングセラーを記録。待望の2ndとなる今作も、その延長にあるといえる作品で「秋のワルツ」「ロンリーウーマン」といった曲名や曲調からは、ヨーロッパやブラジルのカフェ、サロンに思いを馳せるかのような彼の奏でる音楽がいきいきと収められている。
会場となるチャペルにて冬の澄んだ空気を透明に、声と楽器を響かせる。

HOLY NIGHT ,HOLY MUSIC カントゥス&中島ノブユキ

カントゥス
OFFICIAL SITE:http://cantus.otamihoandcantus.client.jp/
<ヒストリー>
小学生から中学生にかけて同じ合唱団で聖歌を歌っていた8人。時を経て彼女たちは20歳を越え、それぞれ音楽から離れた生活を送っていました。しかしひとりの誕生日会をきっかけに、15年ぶりに集まったメンバーは、誰もが歌への想いを忘れられないでいたことを確認し、もう一度歌ってみようと決意したのです。ごくシンプルに、そして彼女たちがもっとも愛情深く感じる言葉、ラテン語で「歌」を意味するCANTUS(カントゥス)と名づけられた7人は、初々しさと清楚で女性らしいしとやかさを持った歌声で聴く人の心を温かく包みます。

中島ノブユキ
OFFICIAL SITE: http://nobuyukinakajima.com/
<プロフィール:>
ピアニスト、作曲家、編曲家
東京、パリで作曲法/管弦楽法など学ぶ。10代よりニューウェーブ、ジャズ、ボサノバ、ポップスの影響を受ける。日本大学芸術学部音楽学科で教鞭を執る。
主なWORKS
・UA × 菊地成孔「cure jazz」 管弦楽オーケストレーション・菊地成孔「野生の思考」「南米のエリザベス・テーラー」他 作曲/編曲・高木正勝「Private/Public」 ストリングスアレンジメント・沖仁「Respeto[レスペート] ~十指一魂~」 ストリングスアレンジメント  ・ゴンチチ「我流一筋」 サウンドプロデュース  ・畠山美由紀 アルバム/シングル他 プロデュース/編曲/ピアノ
その他
MooseHill「desert house」、半野喜弘「Angelus」「Lido」他、ハナレグミ「レター」「さらら」、エコ・ラッピン「満ち汐のロマンス」等の作品に携わる。

outline 公演概要

料金
前売4,000円(税込)
一般発売日
2007年10月20日(土)
主催・制作
East Works Entertainment Inc. / PARCO
運営
サンライズプロモーション東京
問合せ
サンライズプロモーション東京 
0570-00-3337

social ソーシャルネットワーク

Twitter

(ハッシュタグ #PARCOSTAGE)

Facebook

PLAYチケット会員について

オンラインショップ

up