公演情報

  • スケジュール
  • チケット
  • ソーシャル
  • 公式ホームページ

ららら♪クラシックコンサート Vol.5

オーケストラ特集
~炎のマエストロ小林研一郎と千住真理子の競演〜

公演日程
2019年6月13日(木) 18:30開演
会場
東京文化会館 大ホール
出演
指揮:小林研一郎
ヴァイオリン:千住真理子
管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団
司会:高橋克典、金子奈緒
予定曲目
チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲 
ベートーヴェン:交響曲第5番「運命」


※都合により、変更になる場合があります。

NHK Eテレの音楽番組「ららら♪クラシック」
小林研一郎と千住真理子を迎えて贈る「オーケストラ特集」

ららら♪クラシックコンサート第5回は「オーケストラ特集」。
ザ・クラシックとも言うべきベートーヴェンの「運命」を、炎のマエストロでお馴染み小林研一郎さんが指揮して、オーケストラの醍醐味を紹介します。
ヴァイオリンのソリストに千住真理子さんを迎え、お馴染みのチャイコフスキーの協奏曲も披露するなど、ららら♪クラシックコンサートならではの豪華内容です。
番組同様、高橋克典さんの司会進行で、楽しいトークと共にクラシックの魅力をお届けします。

【出演者 プロフィール】

小林研一郎 Ken-ichiro Kobatyashi(Condctor)
東京藝術大学音楽学部作曲科および指揮科を卒業。第1回ブダペスト国際指揮者コンクールで第1位、特別賞受賞。ハンガリー政府よりリスト記念勲章、ハンガリー文化勲章、星付中十字勲章、ハンガリー文化大使の称号を授与される。世界有数の音楽祭に出演するほか、ハンガリー国立フィルハーモニー管弦楽団、チェコ・フィルハーモニー管弦楽団、アーネム・フィルハーモニー管弦楽団などの日本公演の舵をとり、2006年には日本フィルハーモニー交響楽団のヨーロッパ公演を成功へと導いた。文化を通じた長年にわたる国際交流への貢献によって、2011年に文化庁長官表彰を受け、2013年秋の叙勲では旭日中綬章が授与された。音楽に対する真摯な姿勢と情熱的な指揮ぶりは「炎のコバケン」の愛称で親しまれ、数多くのオーケストラのポジションを歴任。2005年からは社会貢献を目的とした「コバケンとその仲間たちオーケストラ」で活動趣旨に賛同するプロ、アマチュア、学生などのボランティアメンバーと共に全国でチャリティ公演も行っている。
現在、日本フィルハーモニー交響楽団桂冠名誉指揮者、ハンガリー国立フィルハーモニー管弦楽団、名古屋フィルハーモニー交響楽団桂冠指揮者、読売日本交響楽団特別客演指揮者、九州交響楽団名誉客演指揮者、東京藝術大学、東京音楽大学、リスト音楽院名誉教授、東京文化会館音楽監督。長野県芸術監督団音楽監督。

千住 真理子 Mariko Senju (Violin)
2歳半よりヴァイオリンを始める。全日本学生音楽コンクール小学生の部全国1位。NHK交響楽団と共演し12歳でデビュー。日本音楽コンクールに最年少15歳で優勝、レウカディア賞受賞。パガニーニ国際コンクールに最年少で入賞。慶應義塾大学卒業後、指揮者故ジュゼッペ・シノーポリに認められ、87年ロンドン、88年ローマデビュー。国内外での活躍はもちろん、文化大使派遣演奏家としてブラジル、チリ、ウルグアイ等で演奏会を行う。また、チャリティーコンサート等、社会活動にも関心を寄せている。
1993年文化庁「芸術作品賞」、1994年度村松賞、1995年モービル音楽賞奨励賞各賞受賞。
1999年2月、ニューヨーク・カーネギーホールのウェイル・リサイタルホールにて、ソロ・リサイタルを開き、大成功を収める。
2002年秋、ストラディヴァリウス「デュランティ」との運命的な出会いを果たし、話題となる。
2015年はデビュー40周年を迎え、1月にイザイ無伴奏ソナタ全曲「心の叫び」、2月にはバッハ無伴奏ソナタ&パルティータ全曲「平和への祈り」をリリース、両作品ともレコード芸術誌の特選盤に選ばれた。2016年は、300歳の愛器デュランティと共に奏でるアルバム「MARIKO plays MOZART」をリリース。またプラハ交響楽団、ハンガリー国立フィルハーモニー管弦楽団と各地で共演。2017年はブラームス没後120年記念「ドラマティック・ブラームス」をリリース、また全国でスーク室内オーケストラとツアーを行い、好評を博した。
コンサート活動以外にも、講演会やラジオのパーソナリティを務めるなど、多岐に亘り活躍。著書は「聞いて、ヴァイオリンの詩」(時事通信社、文藝春秋社文春文庫)「歌って、ヴァイオリンの詩2」「ヴァイオリニストは音になる」(いずれも時事通信社)「ヴァイオリニスト 20の哲学」(ヤマハミュージックメディア)母との共著「母と娘の協奏曲」(時事通信社)「命の往復書簡2011~2013」(文藝春秋社)「千住家、母娘の往復書簡」(文藝春秋社文春文庫)など多数。
千住真理子オフィシャル・ホームページ http://www.marikosenju.com/

  • 2月22日 (金) 10:00~

ららら♪クラシックコンサート Vol.5

outline 公演概要

会場
東京文化会館 大ホール
料金
S席 8,900円/A席 7,900円/B席 6,900円/C席 5,900円(全席指定・税込)
前売開始
2019年2月22日(金)
上演時間
未定
当日券情報
未定
主催
ららら♪クラブ実行委員会
(パルコ/読売新聞社/ヴィーナスアクト)
企画制作
NHKエンタープライズ テンポプリモ
問い合わせ
テンポプリモ TEL:03-3524-1221(平日10:00~18:00)



※未就学児の入場不可
営利目的の転売禁止

schedule スケジュール

東京文化会館 大ホール 

06
Mon
Tue
Wed
Thu
Fri
Sat
Sun
10
11
12
13
14
15
16
18:30
 
 
 
 
 
 

tickets チケット

  • イープラス

    http://eplus.jp/lalala/ (パソコン&携帯)
  • チケットぴあ

    http://w.pia.jp/t/lalala
    0570-02-9999(Pコード:141-444)
  • ローソンチケット

    http://l-tike.com/
    0570-000-407(Lコード:33288)
  • テンポプリモ

    03-3524-1221(平日10時~18時)
    http://www.tempoprimo.co.jp/
  • 東京文化会館チケットサービス 

    03-3524-0650(オペレーター対応)
  • スマホアプリ「パルステ!」

    ダウンロードはこちらから
    http://www.parco-play.com/parste/
    ※アプリへの会員登録の他にチケットぴあが運営するパルステ!チケットへの会員登録が必要です(無料)

social ソーシャルネットワーク

Twitter

(ハッシュタグ #PARCOSTAGE)

Facebook

PLAYチケット会員について

オンラインショップ

up