公演情報

  • スケジュール
  • チケット
  • ソーシャル
  • 公式ホームページ

Shibuya StreetDance Week 2017

公演日程
2017年12月3日(日)
会場
代々木公園
※雨天決行、荒天中止
(雨天時は内容を変更して実施予定)
入場料・
参加費
無料

ストリートダンスの聖地「渋谷」から
良質なエンタテインメントを国内外に発信!
国内最大規模のストリートダンスの祭典
『Shibuya StreetDance Week 2017』開催!

『Shibuya StreetDance Week』は、幅広い層に支持される新しい芸術文化としてのストリートダンスの確立と、ストリートダンサーの聖地である渋谷から世界へ良質なエンタテインメントを発信し、渋谷をより活力に溢れた街にすることを目的に開催される国内最大規模のストリートダンスの祭典です。
仲間とのコミュニケーションを豊かにするダンスの力に注目が集まる今、「表現者(ダンサー)」、「参加者(オーディエンス)」、「舞台(ステージ)」をひとつに繋ぐ様々なプログラムを実施し、 2015年の初開催では延べ13,500人、2016年には延べ18,500人が参加しました。

2017年は、世界的ダンサー・振付家としてマルチに活躍中のKENZO(DA PUMP)がダンス・ディレクターに就任。来場者が自由に参加できるフラッシュモブ「DANCE WITH music」の振付をはじめ、様々なプログラムに企画段階から参加、ストリートダンスの普及をサポートします。

Shibuya StreetDance Week 2017

Shibuya StreetDance Week 2016/DANCE WHITH music



『Shibuya StreetDance Week 2017』主なプログラム

<鑑賞プログラム>
■1.心踊る特別野外ダンスステージ『BLUE STAGE』

ストリートダンスを通じて社会活動を行う様々な団体に加え、ストリートダンサーの聖地「SHIBUYA」を拠点として
活動するダンサーによる特別ダンスショーケース。ダンス界注目の梅棒とGANMI、東京ボボボーイのゲスト出演も決定!
[開催日] 2017年12月3日(日)
[会場] 代々木公園野外ステージ
[参加費] 無料
[出演者] 梅棒、GANMI、東京ボボボーイ    
    ストリートダンスを通じて社会活動を行う団体(予定)
[MC] IMAGINE 

■2.フラッシュモブ『DANCE WITH music』
KENZO(DA PUMP)の振付でみんなで踊ろう! SSDWテーマソングの楽曲と振付を考案。オフィシャルサイトにその映像を配信し、事前にその振付を覚え、当日自由に参加することができるオープンプログラム
[開催日] 2017年12月3日(日)
[会場] 代々木公園野外ステージ
[参加費] 無料
[振付] KENZO (DA PUMP)
[振付動画]11月頃オフィシャルサイトに配信予定

<参加プログラム>
■1.高校生対抗ストリートダンス選手権『SSDW CONTEST』
高校生を対象に、柔軟な発想と共同作業が必須となるチーム型のストリートダンスコンテストを通じて、次世代のルーキーの育成・発掘を目的としたSSDW CONTEST(高校生対抗ストリートダンス選手権)を実施。
[開催日時] 2017年12月3日(日)12:20〜14:00 
[表彰式] 2017年12月3日(日)14:55〜15:20
[会場] 代々木公園野外ステージ
[参加費] 無料
[出場校数] 全国より20チーム 
[応募期間] 2017年7月10日(月)~10月16日(月) ※先着順
[応募方法] 下記の方法から1つを選択
       1 : SSDW公式サイト上のエントリーフォームにて応募 URL: http://www.streetdanceweek.jp/
       2 : エントリーシートをFAX送信にて応募 FAX送信先:03-6450-3062   
       ※応募の詳細は公式サイトをご覧ください。
[審査方法] 審査員による投票の総合点により審査
[審査員] SUN-CHANG【GANMI】、Miyu【ONPARADE / Alaventa 】、くるみ【KikiRara】
[MC] IMAGINE
[優勝特典] 「DANCE DANCE ASIA -Crossing the Movements」(主催:国際交流基金アジアセンター、株式会社パルコ)東京公演の鑑賞 及び リハーサル見学

■2.プロダンサーが指導! 青空ダンス教室『LECTURE SPOT』
プロダンサーによる、様々なジャンルのダンスレッスンを誰でも無料で受けることができるワークショップ。
ダンスについての理解を深めるレクチャーや、子供から大人までダンス初心者でも気軽に参加できる体験レッスンなど、イマジネーションやクリエイティブな感性を刺激する双方向型のプログラム
[開催日] 2017年12月3日(日) 11:00〜14:50
[会場] 代々木公園イベント広場
[参加費] 無料
[定員] 各回100名(全3回実施)
[参加方法] 当日レクチャースポットにて申し込み(先着順)
[講師/ジャンル] 
 11:00-12:00 MAIKO & NANAKO/JAZZ 
 12:30-13:30 Akanen & UNO/ HIPHOP
 13:50-14:50 YOSHIE & TATSUO/HOUSE & FREESTYLE

■3.ジャンル別のチームトーナメントダンスバトル『BATTLE PARK』
ジャンル別ソロオーディションを勝ち抜いたダンサーが、4ジャンルの代表による当日即席のチーム(4人1組)を結成し、 勝者を決めるSSDWオリジナルルールのダンスバトル
[開催日] 2017年12月3日(日) 11:30〜15:15
[会場] 代々木公園イベント広場
[参加費] 無料
[ジャンル(各ジャンル定員70名)] HIP HOP / LOCK / POP / FREESTYLE
[応募期間] 2017年7月10日(月)~11月24日(金)
[応募方法] 以下URLのエントリーフォームからの申し込み(先着順)
      ※応募方法などの詳細はURL: http://www.streetdanceweek.jp をご覧ください。
[バトル内容]
 ・予選:4ジャンルに分かれてオーディションを実施
 ・準々決勝:4ジャンルから選抜された勝者による4人1組のチームを結成しチームトーナメントを開始
 ・準決勝、決勝:チーム勝ち抜きで、優勝チームを決定
[審査員]
 HIPHOP: YOSHIO【S.A.S】/ Takuya【BixBite/X-RISE】
 LOCK: HANA 【KONAMI&HANA/ヘビーバギー】/ Hinoken 【Cloud Nine.】
 POP: BROTHER BOMB 【POP MASTER CLUB】/ yu-ki☆【ファンファーレ/ULTIMATE CREW】
 FREESTYLE: SHUHO 【TOKYO FOOTWORKZ/HOUSE OF NINJA】 / KAZANE【LUCIFER】 [DJ]HIROKING / sat0ru / TATSUKI [MC] まーくん
[優勝特典] 「DANCE DANCE ASIA -Crossing the Movements」(主催:国際交流基金アジアセンター、株式会社パルコ)東京公演の鑑賞

<対話プログラム>
■1.『COMMUNICATION AREA』
ストリートダンスを教育や社会奉仕活動に取り入れている団体の活動紹介
[開催日] 2017年12月3日(日)  
[会場] 代々木公園イベント広場
[事業内容]ストリートダンスを活用した様々な社会的な取り組みを紹介します。
[参加団体]決定次第、公式サイト等でお知らせします。

各プログラムの詳細は公式サイトをご覧ください!
※全てのプログラムの内容は、都合により変更になる場合があります。

outline 公演概要

主催
アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)
Shibuya StreetDance Week 実行委員会
共催
渋谷区
助成・協力
東京都
後援
公益財団法人東京都公園協会、一般財団法人渋谷区観光協会、東京商工会議所渋谷支部、商店街振興組合原宿表参道欅会
協力
国際交流基金アジアセンター
企画・制作
株式会社パルコ、ファイブメディット株式会社
制作協力
株式会社アノマリー、株式会社LAST TRAIN GETTER、株式会社ライジングプロダクション
運営
ファイブメディット株式会社
事務局
Shibuya StreetDance Week 事務局(ファイブメディット株式会社内)
TEL:03-6450-3670(対応時間:10〜17時 ※土日祝日除く)
MAIL:info@streetdanceweek.jp

social ソーシャルネットワーク

Twitter

(ハッシュタグ #PARCOSTAGE)

Facebook

PLAYチケット会員について

オンラインショップ

up